歌詞

[中文歌詞]永遠の花

出處:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER FORWARD 03 Starlight Melody

譯者:kaoruP

未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

今日は私達のステ-ジに来てくださって、本当に
ありがとうございます!この歌が星のように、
みなさんを優しく照らせますように…♪

永遠の花

作詞:森由里子

作曲:三好啓太

歌:ジェミニ(雙子座)[豊川風花(末柄里恵)、馬場このみ(高橋未奈美)、 周防桃子(渡部恵子)]

 

窓あけたら 花瓶の花が

一打開窗,花瓶裡的花

風に誘われて 揺れたよ

受到風的邀請,而搖曳著喔

そう 手を振るように

是啊,就像揮著手那樣

 

昨日あなたに渡された

昨天你交付給我的

宵闇の空 うつした

昏暗的天空裡映著的

紫の花

是紫色的花

 

遠い街に 旅立つ駅で

遙遠的街道,旅途開始的車站

言いかけてた言葉は

才剛說出口的話語

ざわめきの中

在喧鬧之中

ねえ かき消されたけど

吶,雖然消失得一乾二淨

目と目 合わせた瞬間に

在雙眼,交會的瞬間

心に届いてた

就傳到了心裡

 

永遠の花

永遠的花

ひとつ場所に咲いた

在某一個地方盛開著

ふたつの想い

兩份的思念

愛と呼ぶのなら

若是稱作愛的話

花冷えの朝

花季天寒的早晨

長い夜でさえ

就連漫漫長夜

愛を育てる

也滋育著愛

離れていても

就算分離了也會

未来へと

向未來而去

未来へと

向未來而去

 

今日は雨の音が響く

今天響著雨落的聲音

空の独り言みたい

就像天空的自言自語

ねえ 寂しいよって

說著吶,好寂寞啊

 

なぜか電話もつながらない

為什麼電話也打不通

土曜日の午後 暮れてゆく

星期六的下午,暮色漸沉

そう たちこめる夕闇

是啊,瀰漫籠罩的黃昏

 

ふいにメール着信の音

突然地,傳來訊息的通知聲

駅に来たと一言

說著到了車站的一句留言

傘もささず駆け出していたから

連傘也沒撐就飛奔而出

目と目 合わせた瞬間

兩雙眼,重合的瞬間

笑って泣いてた私

喜極而泣的我

あなたの胸の中

身在你的懷裡

 

今あなたがくれたこの花

現在你給我的這朵花

あの日と同じ

就和那天一樣

花言葉は永遠(とわ)の愛

花語是永遠的愛

もし偶然でも その優しさ

就算偶然也好,若是那份溫柔

また受け止めて

還能再感受到的話

ずっとずっと

會一直一直

あなたを待っているから

等待著你的

 

永遠の花

永遠的花

ひとつ場所に咲いた

在某一個地方盛開著

ふたつの想い

兩份的思念

信じているなら

若是相信著的話

五月雨(さみだれ)の夏

梅雨的夏天

凍える冬でさえいつでも

就連冰寒徹骨的冬天

愛は(愛は)いつも

愛也會永遠地

咲いている

綻放著

 

永遠の花

永遠的花

ひとつ場所に咲いた

在某一個地方盛開著

ふたつの想い

雙份的思念

愛と呼ぶのなら

若是稱作愛的話

花冷えの朝

花季天寒的早晨

長い夜でさえ

就連漫漫長夜

愛を育てる

也滋養著愛

離れていたって

即使分離著也

あの未来へと

向那未來而去

どこまでも

不論到何處

 

またここから

即使距離這裡

 

遠くにいても

雖然還有一點遠

おんなじ道を

在同樣的路途

おんなじ未来へと

向著同樣的未來而去

 

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *