歌詞

[中文歌詞]HOME RUN SONG♪

出處:THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 02

譯者:葉室竹

轉載已獲譯者授權,未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

HOME RUN SONG♪

作詞:結城アイラ

作曲&編曲:中土智博

歌:永吉昴(斉藤佑圭)

 

きっと届けてみせるよ

一定會擊出給你看的

息をのんで見守ってほしい

請你摒息靜氣好好看著

感謝の気持ち込めて 今

蘊含著感謝的心情

あなたの心にめがけて

此刻 瞄準著你的心

HOME RUN SONG

全壘打之歌

 

嘘みたいな ドラフトにね  

猶如謊言一樣的選秀

胸の中はゆれてたけど 

內心有點搖擺不定

迷う気持ち それはたぶん 興味があるからさ

但這份躊躇的心情 大概是因為興致滿滿吧

 

出来ないかもしれないなんて   

連呢喃「說不定辦不到」

弱気になる瞬間も (名前 呼んでくれた)

缺乏自信瞬間也 (把名字 被呼喚著)

響くよ いつも「かっとばせ!」って応援

高喊起來 總是「狠狠的擊出去吧!*」如此聲援著

(聞こえてくる!)

(讓我聽到!)

 

きっと届けてみせるよ       

一定會擊出給你看的

祈るように見守ってほしい

請你摒息靜氣好好看著

ずっとイメージしてた 理想的なスイングで

一直都在想像著的理想中的揮棒

どうかこの想いぜんぶ

請務必把這份思念全數地

力となりますように (勇気となれ)

讓它化成力量(化作勇氣)

早くなってく

馬上充填給我

今 ざわめくハートが願うよ

此刻 燥動不安的心在祈願

HOME RUN SONG

全壘打之歌

 

(LA LA LA…)

(LA LA LA…)

 

ちょっと短い スカートでも  

縱然是有點短的裙子

試合決める ユニフォームさ

但也是決勝負的制服

誰かのこと 笑顔にしたい 気持ちが溢れてく

想讓某人 展露出笑容 這樣的心情滿溢而出

 

どんなにキツい練習さえ 

無論是多麼艱辛的練習

何てことないってくらい (絶対できる 打てる)

也如雞毛蒜皮的小事一樣(絕對辦得到 擊出去)

感じる いつも「かっとばせ!」って応援

感受著 總是「狠狠的擊出去吧!*」如此聲援著

聞こえてるよ!ありがとう!

聽到了喔!謝謝!

 

(応えたい…THANK YOU FOR YOUR YELL) 

(想要回應…感謝你的打氣)

(LA LA LA…)

(LA LA LA…)

 

加速してゆく心 

加速搖晃的內心

勝利の神はあなた!

勝利之神就是你!

 

きっと届けてみせるよ 

一定會擊出給你看的

まばたきさえ 忘れちゃいそうに 

就連眨眼的時間也像被忘記了一樣

ずっと待ってたんだよ 理想的なシチュエーション 

我一直都在等著喔 理想中的場合

どうかこの想いぜんぶ 

請務必把這份思念全數地

奇跡となりますように (自信となれ)   

讓它化成奇蹟(化作自信)

高まってゆく

高揚而去

今 あなたの心にめがけて

此刻 瞄準你的內心

HOME RUN SONG

全壘打之歌

 

これからもそう…  

從今往後也如此⋯

笑ったり泣いたり

共同歡笑共同哭泣

最高のシーズンを一緒に

在最棒的季賽和你在一起

*かっとばせ!:日本職業棒球比賽中給擊球手的打氣常用語,意思由「奮發力量」和「轟飛他(球)吧!」組成。句子原意為觀眾和喜歡的人對身為擊球手作出的HOME RUN(全壘打)聲援,但昴自己一開始把「擊中喜歡的人的心」比喻為「全壘打」。所以詞中昴把這些日常的聲援同時也想像成戀愛勝負的打氣語,用以激勵自己能在緊接下來的「正式比賽」中能鼓出勇氣。

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *