歌詞

[中文歌詞]プラリネ

出處:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 04

譯者:葉室竹

轉載已獲譯者授權,未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

あたし、ここまで来たけど…ここから、だよな?
だって、夢は目を開いて見るものだって…
そう教えてくれたのは、アンタなんだからさ!

プラリネ(杏仁糖)

作詞:きみコ

作曲·編曲:佐々木淳

作詞:nano.RIPE

歌:ジュリア(愛美)

 

夢は夢として眠るときに見るものでしょう?

夢之所以為夢 因為那是睡著時所看見的事物對吧?

つまらない常識を捨ててあたしやっと大人になれた

將無趣的常識拋棄掉,我總算長大成人

 

後ろ指さされるくらい怖くなんてないから もう

只是在背後指指點點這種程度 我不會再懼怕

あなたからもらったこの場所でもう一度素直になろう

在你所授予的這個地方 再一次變得坦率

 

悲しくたって悔しくたって未来にちょっと夢を見るの

就算再悲傷,就算再懊悔,也會稍微夢想著未來

まだあたしにだって子供みたいに信じる力があるよ

而即便是我也像孩子一樣有著相信的力量

 

今をゼロとしてどちらがプラスになるのでしょう?

倘若此刻為零,要去哪一邊才能變成是正值?

わからない だけど行かなくちゃ 動けないならついておいでよ

不知道 但不得不前行 無法動彈的話就跟著我來吧

 

後戻り出来ないくらい遠くまで来たんだ もう

來到了如此遙遠的地方 已經再也無法回頭了

あなたからもらったなにもかも道しるべにしてきたよ

用你所授予的一切當作路向的指引

 

嬉しくなって優しくなって前よりちょっと強くなるの

變得開懷,變得溫柔,比從前變得稍微強大了

ほらあたしにだって出来ることが少しずつ増えてゆくよ

看吧即便是我,能夠做到的事情也漸漸變得更多了

 

後ろ指さされるくらい怖くなんてないでしょう?もう

只是在背後指指點點這種程度沒有可能再懼怕的吧?

夢は目を開いて見るものとあなたが教えてくれた

夢想是張開眼所見之物 你教悉了我這一點

 

悲しくなって悔しくなって自分にもっと夢を見るの

就算會覺得悲傷,覺得懊悔,我也希望夢想更多

まだあたしにだって出来ることが星が降るよに光るよ

若有即便是我也能做到的事情 就是如流星那樣閃爍發亮

 

ねえ 少し笑って時々泣いて 今よりもっと強くなれるから

吶 時而暢笑偶爾哭泣 能變得比現在更加強大

未来はきっと子供みたいに信じるほどに光るよ

所以未來也一定像孩子那樣相信著就能閃爍發亮

 

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料