歌詞

[中文歌詞]瑠璃色金魚と花菖蒲

發佈於

出處:THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 01

譯者:葉室竹

轉載已獲譯者授權,未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

瑠璃色金魚と花菖蒲

作詞    中村彼方

作曲・編曲 ラムシーニ

歌     白石紬(南早紀)

 

瑠璃色金魚は恋い焦がれる

瑠璃色金魚因戀愛煩亂

凛と咲き誇る花菖蒲

凜然華綻的花菖蒲

吐き出す空気は泡の模様

吁出的呼息如泡幻影

決してあなたの心に

絕對無法流入你內心

届かないの

無法到達

 

はなびらひとひら 水面に落ちて震える指先

翩翩花瓣飄零而下 撼動著水面的震顫指尖

時間が止まるわ 目が覚めた余韻の余白

時間瞬間冰結 猶如醒覺餘韻的殘白

 

外の世界は ねえ なんて眩しい

繁華世界 吶 為何如此光彩炫目

嘘だとしても罪深過ぎたの

即若謊言也如此罪孽深重

眩暈がしても心地いいのは

教人炫暈卻又如此舒暢

もう求めてるから

既已不若渴求著

 

瑠璃色金魚が見上げるのは

瑠琉色金魚憧憬仰慕的是

凛と佇んだ花菖蒲

傲骨迎寒的花菖蒲

私 あなたのようになれたら

我若能如你一樣

もっと上手く微笑えますか

是否就能更好地微笑呢?

 

灯した明かりは燃えないまま

點亮的星火未成熊熊烈焰

今も青く棚引いている

此刻仍為一片青薄雲霧

曇った硝子を溶かすほどの

能讓染霞的玻璃消溶的秘密

秘密 もしかして私 持ってますか

難道說我也擁有著嗎?

 

(見つけて)

(去探尋吧)

 

雨は空に落ち 愛すれば消えるものと思ってた

雨滴自天際落下 曾以為那是若深愛便會消逝之物

鏡の世界に 逆さまに映った好奇心

鏡象世界中倒映著的好奇心

 

 

湧き上がる思いを掬い上げては

把湧溢盈出的想法一掬而上

砂糖漬けにして また飲み込むの

淹漬成蜜餞 再啜飲入腸

あなたにいつか味見してほしいと

希望總有一天你可品嚐

夢を見ながら

我幻想著這種美夢

 

瑠璃色金魚が知らないのは

瑠琉色金魚並不知曉的是

強く根を張った花菖蒲

蒂固根深的花菖蒲

目の前に見えるもの全てが

面前可視的一切事物

現実ってことはないの

都並非現實

 

あの時触れてくれた温もり

那時候所觸碰到的溫暖

光 失くしては枯れていく

失去光芒枯萎凋零

悲しみで泣く私の涙

因悲傷流落的我的淚水

また毒になってしまう 抜け出したい

又化作了劇毒⋯想要脫出

 

瑠璃色金魚が見上げるのは

瑠琉色金魚憧憬仰慕的是

凛と佇んだ花菖蒲

傲骨迎寒的花菖蒲

私 あなたのようになれたら

我若能如你一樣

もっと美しく咲き誇れますか

是否就能夠更加華美地綻放呢?

 

瑠璃色金魚が知らないのは

瑠琉色金魚並不知曉的是

強く根を張った花菖蒲

蒂固根深的花菖蒲

目の前に見えるもの全てが

面前可視的一切事物

現実ってことはないの

都並非現實

 

あの時触れてくれた温もり

那時候所觸碰到的溫暖

光 失くしては枯れていく

失去光芒枯萎凋零

悲しみで泣く私の涙

因悲傷流落的我的淚水

また毒になってしまう 抜け出したい

又化作了劇毒⋯想要脫出

私きっと

我一定會

 

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料