歌詞

[中文歌詞]STANDING ALIVE

出處:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 10

譯者:葉室竹

轉載已獲譯者授權,未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

は、華やかな光も、怖くありません。私達が
たどり着いた場所…最高のステ-ジを、みんなに
見て欲しいから…どうか、見届けてください!

STANDING ALIVE

作詞:松井洋平

作曲·編曲:中土智博

歌:ARRIVE[篠宮可憐(近藤唯), 四条貴音(原由実), 島原エレナ(角元明日香), 百瀬莉緒(山口立花子), ロコ(中村温姫)]

 

ずっと“そこ”へ辿り着こうと走っていたよ

一直為了到達「那處」奔跑著

So we still stand alive. We can arrive at the place!

那我們仍然活著 能夠到達那個地方!

 

自分の世界は胸の奥にあって、どうにも確かめられない

自己的世界埋藏在胸口的深處,但是卻怎樣也無法確認

空想なんかじゃなくて確かな答えがあるのに…届かなかったんだ

並非天馬行空有著確實的答案…明明如此 卻無法觸及到

 

立ち尽くしている様に見えても、必死で今

始終岸然佇立著 看似如此,此刻卻在拼命

“世界”を支えてる

支撐著「世界」

 

違う場所でたった一人で、誰も手も及ばないけど

在不同的地方單獨一個人,無論是誰,連手也無法碰觸到

何故かいつだって独りだなんて思わなかったよ(いつでも)

但為何一直也 一個人什麼的從來沒想過(不論何時)

どうしてだろう?(どうして)その理由は瞳が知ってた

到底為何?(為何)那理由雙瞳會知道

 

空を見上げても、視線落としたって、結局心は見えない

就算舉頭仰天,再低頭注視 最終仍然沒法窺探內心

だけど見つけたよ こんなにも近く輝くキミの目が今(真っすぐにね)

但是能發現到 如此靠近地閃爍著你的目光於此刻(如此筆直)

 

確かめられないでいた、それでも信じていた

無法確實地加以肯定,儘管如此也相信著

“世界”を映してる

映照出「世界」

 

ずっと“そこ”へ辿り着こうと必死で走りつづけていた

一直為了到達「那處」拼命不斷地奔跑著

だから言わないよ、言葉にしなくたってわかるんだ(いつでも)

所以不必道出口,就算不訴諸言語也能明白到(不論何時)

感じるんだよ(そうだね)今だって側にいるから

能夠感受到(正是如此)即便此刻也有你在身邊

 

誰だって…それぞれの場所…立っているから

無論是誰…也會在各自的立場…置身屹立

誰だって…譲れない想い…信じているから

無論是誰…也有無法退讓的信念…在堅信著

支えあうことなんて出来ないけど

就算無法給予支撐

互いの存在をただ誇らしく見つめあえれば…辿り着けるんだ

只要發現了對方存在的可敬之處…就能夠到達

 

きっと“ここ”がそうだんだよって、キミの瞳(め)が教えてくれた

「這裡」定必就是這樣,你的雙眼讓我上了一課

So we still stand alive. We are arriving at world…

而我們仍然活著 正在抵達世界…

胸の奥に(いつでも)広がってた(Glory place)

胸口的深處(不論何時)廣闊拓展(光輝的場所)

見つけたら、辿り着こうよ

只要能發現,就能抵達喔

 

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料