歌詞

[中文歌詞]たしかな足跡

出處:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER DREAMERS 05

譯者:miraculism

轉載已獲譯者授權,未經允許請勿轉載至其他網站,謝謝。

 

たしかな足跡

作詞・作曲:藤本記子

編曲:福富雅之

歌:三浦あずさ(たかはし智秋) × 百瀬莉緒(山口立花子)

 

並木のトンネルを抜けて
穿過綠色隧道

黄昏に続く坂を進もう
隨著黃昏的腳步在坡道上前進

あの日のように
就像那天一樣

 

落ち込んだ日は遠回り
感到失落的日子就繞點遠路

時計の針は一回り
指針也繞過一圈

歌えば  笑顔になれた帰り道
只要歌唱 回家的路上就會充滿笑容

 

ほらベンチでは
看啊長椅上

あどけない私たちが 夢を語ってるよ
天真無邪的我們正 談論著夢想

遠い「いつか」の今日を待ちわびながら
邊談論邊期待著那遙遠「某日」的今天
変わりゆくこの景色の中
變化萬千的景色之中

変わらない君がいる
有依舊不變的你在

迷いながら  目指しながら
當煩惱的時候 尋求目標的時候

描いていく たしかな足跡
就會印下 確實的足跡

 

夕日を見送る公園で
在送走夕陽的公園

君の横顔 切なくて
你的側臉 有點悲傷寂寞

なぜだろう 明日もまた会えるのに
為什麼呢 明天也還會見到面啊

 

時はめぐり
時光流轉

やがて枝を別れて それぞれの道を
轉眼之間我們也 走上各自的道路

選んでくこと 隣で感じながら
自己的選擇 感覺近在咫尺

 

流れてくあの雲の向こう
雲流向的那一邊

変わらない夢がある
有著不曾改變的夢

弾みながら  つまずきながら
當奮發向上的時候 失敗的時候

響かせてく あらたな足音
就會響起 嶄新的腳步聲

 

そしてここから見上げる
而後從這裡仰望

「いつか」の未来で
在那「某日」的未來裡

振り向いた私と君が
回過頭的我和你

ちゃんと見つけられるように
好像確實發現到什麼的樣子

前を向いて 歩いてゆくんだ
面向前方 開始前進

 

くり返す季節の数だけ
不論幾度春秋

続いてく日々がある
持續會有新的一天來臨

そばにいても 離れてても
在身邊也好 彼此分離也罷

10年後も
就算是十年後

 

変わりゆくこの景色の中
在變化萬千的景色之中

変わらない絆がある
有著依舊不變的羈絆

いつだって心  寄り添いながら
不論何時我們的心 都會互相依偎

描いていこう たしかな足跡
印下吧 確實的足跡

響け  あらたな足音
響起吧 嶄新的腳步聲

 

發表迴響

你的電子郵件位址並不會被公開。 必要欄位標記為 *